MENU

僕の頼みを快く受け入れ、健二は僕のスマホに自分が使ったという3つのアプリをインストールしてくれましたので「これで思う存分セフレ募集が出来るな」と息巻いていたわけですが、実を言うと僕にはひとつの考えがありました。健二の言う通り複数のセフレアプリを同時に使えば簡単にセフレを見つけることが出来るんだとしたら、僕は健二よりも更に多くのアプリを使って更に多くのセフレを手に入れてやろうと試みていたわけです。そこで僕は健二に「お前のお陰でエロDVDを観る日々から卒業できそうだよ。本当にありがとう。だけど俺はお前には負けないぞ。俺はこの他にももっとたくさんアプリを使ってもっとたくさんセフレを手に入れてやるよ。その時はお前にも一人か二人分けてやろうか?」と宣言しました。

 

すると突然健二の表情が厳しくなり「ふざけたこと言ってんじゃねーぞ!お前は俺が教えたアプリだけ使ってればいいんだ。それだけでもセフレは簡単に見つかるんだから。それ以外のアプリなんて使うんじゃねー!」と僕を叱責。急に怒り出した健二を見て僕は「こいつ俺の方がたくさんのセフレを見つけることが嫌なんだな。でもそうはいかない。健二には絶対に負けない」と更にやる気を出していたのですが、健二は何も僕に数で負けるのが嫌で言っていたわけではなかったようです。「あのな、お前は知らないかもしれないけど、セフレアプリにはもの凄く危険で悪徳なものがたくさんあるんだよ。未成年が援助交際のために使っているものもある。そんなものに手を出したらお前は逮捕されるかもしれないんだぞ。それにな、中には美人局のグループが利用しているものもあるんだ。もしも美人局に遭ってみろ。身ぐるみはがされてお前は一文無し。最悪の場合はブッ飛ばされるかもしれないんだぞ。俺が教えた3つのアプリは超優良アプリだからそんな心配はない。だからワクワクメールアプリとハッピーメールアプリとJメールアプリだけ使っていればいいんだよ」という健二の言葉で、事の次第が理解できました。

 

健二は僕の身を案じて言ってくれていたようです。セフレ募集をする際に使って良いのは優良セフレアプリだけという事は肝に銘じておかなければいけません。

 

定番アプリ登録無料
人気アプリBEST5
アプリでセフレを量産したいなら迷わずコレ!